PR

巨人・吉川尚輝選手の彼女は誰?結婚願望、好きな女性のタイプ、2024年の活躍を予想!

読売ジャイアンツの不動の二塁手・吉川尚輝選手。

2016年ドラフト1位で巨人入団し、プロ8年目を迎えています。

その吉川尚輝選手は2024年29歳になります。

巨人では主に1番セカンドを務め、チームの切り込み隊長として今後の活躍が期待されます。

その吉川尚輝選手の彼女の存在結婚願望好きな女性のタイプなどの恋愛事情を中心にまとめました。

この記事では、

  • 吉川尚輝選手の彼女は誰なのか?
  • 吉川尚輝選手に結婚願望はある?
  • 吉川尚輝選手の好きな女性のタイプは?
  • 吉川尚輝選手は2024年、どんな活躍が出来るか?

などといったことが分かります。それではどうぞ!

巨人・坂本勇人選手の結婚に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手のプロフィール

日テレNEWSより引用
  • 名前:吉川尚輝(よしかわ・なおき)
  • 生年月日:1995年2月8日(29歳)
  • 出身:岐阜県羽島市
  • 身長:177センチ
  • 体重:78キロ
  • 高校:中京高等学校(2010~2012)
  • 大学:中京学院大学(2013~2016)
  • プロ:読売ジャイアンツ(2017~)
  • ドラフト:2016年1位

巨人・秋広優人選手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手の中京高校時代

吉川尚輝選手は中学時代、羽島フジクラブで硬式野球を始め、高校は岐阜県の強豪・中京高校に進学します。

中京高校時代の吉川尚輝選手 中日スポーツより引用

高校3年間で春夏ともに甲子園出場はありませんでした。

吉川尚輝選手は50メートルを5秒台で走る俊足であり、堅実な守備プロスカウトからも注目を集めました。

プロ志望届を提出せずに大学へ進学しました。

巨人・浅野翔吾選手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手の中京学院大学時代

一時、東都大学野球連盟の亜細亜大学に進学しますが、入学前に進路を変更し、地元の中京学院大学進学を決意します。

1年春からレギュラーを獲得し、早い段階から主力として活躍します。

Number Webより引用

高校時代は細身だった体は、ウェイトトレーニングによって大きく変化し、木製バットで長打を連発するなど打撃力に磨きをかけました。

大学4年時の2016年春、各地区のリーグ戦を制した大学が集う全日本大学野球選手権大会で中京学院大学初出場初優勝に導きました。

大学4年間でプロからの評価を上げた吉川尚輝選手は、2016年のプロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツ1位指名され、入団します。

巨人・小林誠司選手の結婚に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

プロ入り後の吉川尚輝選手

吉川尚輝選手はプロ2年目2018年から頭角を現します。

デイリースポーツより引用

開幕戦に「2番セカンド」で先発出場を果たすと、5月にはプロ初本塁打を中日・松坂大輔投手から放つなど大物ぶりを発揮します。

7月から8月にかけて18試合連続安打を記録し、内野手争いの中で存在感を示しました。

プロ4年目2020年自身初のシーズンを通して一軍帯同し、自己最多112試合に出場し、初めて規定打席到達しました。

その後、2022年と2023年は自己最多の132試合に出場し、巨人の二塁手としてレギュラーとして定着しています。

巨人・岡本和真選手とその嫁に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手の彼女は誰?

スポニチより引用

2020年、球団公式のインスタライブで吉川尚輝選手は彼女がいるかについて「いない」と答えていました。

これは少し意外だと思った方も多いと思います。

スポニチより引用

時期はコロナ禍が重なったこととちょうど吉川尚輝選手が売り出し中だった頃ですので、彼女はいなかったのかもしれません。

2020年以降も100試合以上出場し、巨人の主に1番セカンドとして活躍が続いているので、現在は彼女がいる可能性がありますが、具体的な熱愛報道は出ていないので、彼女いない可能性高いかもしれません。

週刊ベースボールオンラインより引用

吉川尚輝選手は巨人の不動のリードオフマンであり、女性人気も非常に高いことから、世の女性たちが放っておくのは考えにくいので、今後、熱愛情報が出たら詳しく確認していきたいと思います。

巨人・長野久義選手とその嫁に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手の好きな女性のタイプは?

吉川尚輝選手の好きな女性の傾向の一つにあるのは「ロングヘアー」の女性だそうです。

2018年のシーズンオフ、吉川尚輝選手と松原聖弥選手が球団の公式SNSで答えたものです。

(左から)吉川尚輝選手、松原聖弥選手 Xより引用

特に女性の「前髪を掻き上げるシーン」が好きなそうです。

確かに女性らしい仕草ですし、男性の心理的には「かわいい」、「キュン」とする瞬間なのかもしれません。

吉川尚輝選手は基本的に真面目で控え目な性格の印象で、野球に対して真摯に向き合っている選手のようです。

打撃センスや守備力、走塁など三拍子揃っており、潜在能力が非常に高いのですが、ケガが多く戦列を離れる時期もこれまではありました。

日刊スポーツより引用

そう考えると、栄養面生活面の面倒を見てくれる「姉さん女房気質な女性」を彼女にするというのも一つの考えかもしれません。

それでケガ減り、出場機会を確保し、持ち前の能力を余すところなく発揮するのが理想形なのではないでしょうか。

巨人・菅野智之投手の結婚に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手に結婚願望はあるのか?

吉川尚輝選手に結婚願望あるようです。

2024年で吉川尚輝選手は29歳となり、中堅に差し掛かっている年齢です。

スポニチより引用

2024年はドラフトで社会人屈指の内野手・泉口友汰選手入団し、2年目の門脇誠選手ショート開幕スタメンを果たしました。

現状は坂本勇人選手サード岡本和真選手ファースト固定されることを考えると二遊間の2つのポジションを争うため、シーズンを通してアピールすることが求められます。

その吉川尚輝選手が結婚し、将来の伴侶を手にした時、今まで発揮しきれなかった潜在能力が発揮される可能性があります。

中日スポーツより引用

野球選手に限らず、男性は家庭を持つと考え方が変わると言われており、守るべき存在明確になると「仕事により一層邁進しなければならない」という気持ちが強くなるようです。

吉川尚輝選手はプロ4年目2020年以降、継続して100試合以上出場を果たしていますが、パワフルな打撃で打率を残せているかと言うと、まだ能力出し切れていない状態だと思われます。

20代最後のシーズンに納得いく結果を残し、30代に入る2025年以降弾みをつけたいですよね。

週刊ベースボールオンラインより引用

そのために「変化」というキーワードで考えると、結婚一つの選択でしょうし、甘いルックスと野球の実力などを考慮すれば、吉川尚輝選手の人気加速していくのではないでしょうか。

巨人・戸郷翔征投手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手は2024年に活躍できるか?

吉川尚輝選手はプロ8年目の2024年、殻を破るような数字で巨人中心選手の立場を確立できるのか、シーズンを通してどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

週刊ベースボールオンラインより引用

現状を振り返りながら、いくつかの視点で見ていきましょう。

巨人・オコエ瑠偉選手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

➀阿部慎之助監督からの評価

2024年から巨人では阿部慎之助監督が就任しました。

週刊ベースボールオンラインより引用

現役時代は強打の捕手として、巨人でリーグ優勝5回日本一3回を経験しています。

吉川尚輝選手と同じ左打者ということもあり、期待の裏返しとして「インコースの捌き方」を改善してほしいと求めているようです。

「今シーズン、いや何年も見ていて、もっと出来るだろうと思っている選手なので。今しかいろんなことにトライできないので。いろんなことを試してやってみたら、と相談して伝えてみましたけどね」

 吉川のティー打撃では自らトスを上げ、長尺バットを使った実演指導もあった。スイングの際のバットの軌道を図る機器も使い、吉川は構えでバットを寝かせてから始動。「インコースを打つのが下手くそだし、打ってもラインドライブばかりになってしまうから。バットをどこの位置に置いたら、いい軌道で入ってくるかというのだけ。自分でも物足りないぐらいでもそれぐらい飛ぶんだよと。そういうのを分かって欲しかった」。指揮官は狙いを明かした。

Full Countより引用

阿部監督は、吉川尚輝選手に非常に期待していることが分かりました。

それ故、求めるハードル高くなるということのようです。

インコースを打つ場合、ラインドライブになるということはライトへ打った打球がファールになりやすくなってしまう恐れがあり、それをいかにヒットコース飛ばすかということが課題だと思われます。

日刊スポーツより引用

そのためのスイングの軌道を確認し、必要に応じて修正加えていくということです。

吉川尚輝選手は2023年の秋季キャンプから、構えの際、左肩の上に「バットを寝かせ気味」にして打席に入っています。

こうした少しの変化でヒット増え打率上がることもあるため、阿部慎之助監督の期待に応えることが出来るのか。

吉川尚輝選手の打撃面での変化にも注目してもらえると野球観戦が楽しくなるかもしれません。

巨人・大城卓三選手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

②若手加入でし烈な巨人の内野手争い

スポーツ報知より引用

巨人には多くの若手有望株の選手がいますが、2024年開幕戦ショートを守ったのは門脇誠選手でした。

門脇選手は2023年、主にショート65試合サード48試合起用されたプロ2年目の若手内野手です。

また、社会人野球・NTT西日本から入団した25歳の泉口友汰選手も守備範囲が広く、広角に打ち分ける打撃が売りの内野手です。

(左から)泉口、門脇 スポニチより引用

巨人では内野のレギュラーポジションでサード坂本勇人選手ファースト岡本和真選手が既に決まっています。

空いた二遊間を29歳の吉川尚輝選手、2年目の門脇選手、ルーキーの泉口選手などが争う構図になっていましたが、開幕前、阿部慎之助監督は「ショート門脇で行く」と宣言しました。

残ったセカンドを複数人で争い、吉川尚輝選手開幕戦スタメン起用されました。

これだけ争いが激化すると、吉川尚輝選手も1打席、1打席の内容が重要になってきて、非常に神経をすり減らすことが増えそうです。

週刊ベースボールオンラインより引用

有望な若手が加入する巨人において、29歳吉川尚輝選手はそろそろセカンドレギュラー確定的なものにしないといけない正念場なのではないでしょうか。

そのためには、「ケガしないこと」や「インコース捌き向上させ、打率を残す」という2つを実行できるかどうかが吉川尚輝選手今後占うのではないかと思われます。

ヤクルト・山田哲人選手とその彼女に関する記事も書いております。是非ご覧ください。

吉川尚輝選手の結婚に関するまとめ

巨人・吉川尚輝選手の彼女の存在、結婚願望、好きな女性のタイプなどの恋愛情報を中心にお伝えしてきました。

この記事では、

  • 吉川尚輝選手の彼女について、現時点で熱愛報道が出ていないという理由から彼女いない可能性が高いと思われます。
  • 吉川尚輝選手に結婚願望あるそうですが、現時点で近いうちに結婚するかは不明です。
  • 吉川尚輝選手の好きな女性のタイプは「ロングヘアー」の女性で、特に前髪を掻き上げる仕草が好きなようです。
  • 吉川尚輝選手は2024年に活躍するためには、ケガせず、阿部慎之助監督からご指摘のあった「インコース捌き方」を向上させられるかがカギを握りそうです。

セカンドとして2024年の開幕スタメンに名を連ねた吉川尚輝選手。

持ち前の潜在能力を発揮し、シーズンを通してチームに貢献し、巨人を2012年以来の日本一に導くことが出来るのでしょうか。

吉川尚輝選手はシーズンで活躍をしながら、狙い球とともに好みの女性が現れたらしっかりと的を絞っていきます。

タイトルとURLをコピーしました